スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菜食、和食のススメ1

東洋では昔から五葷(ごくん)といって同じ野菜でもネギ・ニンニク・らっきょう・あさつき・ニラを食べないという習慣が残されています。
http://harmony-garden.ocnk.net/page/5

皆様も経験あると思いますが、極度に緊張したりするとおなかが痛くなりますよね。
そのように感情と臓器が関連しているということを昔の人は理解していたのかもしれません。
そして食べ物の成分などがそれらと密接に関係しているということを。

私はおなじ東洋人、ほとんど変らないDNAを持ちながらどうして一般的な人格や国民性に大きな差がでるのかなと考えていました。

ひとつはやはり教育の影響が大きいと思うんですね。
そして、もうひとつ考えられるのは食の問題なのではないかと思ったんです。

日本には誇れることにヘルシーな意味でも世界から注目される和食があります。
さらにそれの代表格として精進料理という文化が継承されてきました。
ニンニクといった香辛料が少なめもしくは使わない和食は、良い意味で精神に作用しているのではないかなと思うんです。
なんらかの性格的欠点を直そうと認識努力している方がいるのであれば、食を改めることによって少なかれ改善される可能性があるのかもしれません。

私は乳製品OKなベジタリアンですが、今日は食の精神に対する影響について簡単に考えてみました。
スポンサーサイト

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Nakahara

Author:Nakahara
www.onpa.tvのミラーブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。