スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大変遅れましたが

過去の記事について、いろいろな事情により非公開もしくは一部修正しました。
ブレた内容が多かったので混乱させてしまった可能性があったかと思いますがこの場をもってお詫び致します。

直感的にふっと思ったのですが、書いておきます。
馬鹿な大人達(や親)のために苦労しているなら、
そんな馬鹿な大人(や親)と同じ道、おなじ傾向の自分に「気がついた」ならば。

そのような「人」にならない為・軌道修正するために、もよりの図書館に行って本を借りたり読んだりしてナザレ人イエス(人間としてのイエス)や釈迦など偉人の生涯とその精神を学ぶと良いでしょう。
(組織宗教などに入信せずとも、高価なセミナーなどに参加せずともそういったことは学べるのです)
また本を通して多くの先輩の経験や失敗談からも考え学ぶことができます。
反面教師としてこういった人にはなりたくない、といった学び方もありますが「負は負を引き寄せる傾向がある」のでポジティブな内容のほうが良いでしょう。

読みたい本がなければ図書館の受付で係にお願いすれば、入庫してくれることでしょう。

はじめにお読みくださいで紹介しているサミュエル・A・サイパート著「ナポレオン・ヒルの人生が確実に変わる習慣」に登場する会社経営者デルフォード・スミスは孤児院出身です。
彼がどうやって負の連鎖を断ち切ることができたか読み考察する価値があります。

峯山 政宏著・「地獄のドバイ」からはどんな苦境にあっても決して諦めないこと、そしてポジティブでありながらも「備えを怠らない」したたかさと知恵、なんかが学べます。

負の連鎖を断ち切ることは可能です。
そして馬鹿な大人達のようにはならない、自分の子達には同じ辛い思いをさせないという決意と学ぶ努力(少しでもそのための時間を作ることも)が必要ですね。
これには義に過ぎたりして極端に走らないよう平衡を保つことなども含まれます。

見本にならない私が言うのもあれなのですが、、、。
スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Nakahara

Author:Nakahara
www.onpa.tvのミラーブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。